そうだ。司法書士になろう。

現役司法書士が合格までの過程をゆるーく綴っています。

【閲覧禁止?】選択肢の秘密♪

【閲覧禁止】なんて言って、何か特別な話かと誤解を招いたら申し訳ございません。そして、目立ちたいからでも無いので、さらに誤解なさいませんように。

ただ、これを書くかどうか迷ったのは事実です。というのも、必ずこの話をすると引っ張られちゃう人がいるんです。私の話で一問落としてしまっても責任を取って差し上げることはできないし・・・と思いつつ、何かの役に立つかもしれないし、この時期ならまだお話しても良いのかな・・・と考えた次第です。なので、本当に困った時にだけ思い出してくださいね。

何の話かさっぱり分からないと思いますが、「この話には引っ張られない!」とお約束して頂ける方は、この先をお読み下さいませ。

過去問あるある

過去問と日々向き合って、いつも間違える問題をピックアップして解いていると「あ。この答えはア・ウだな、とかイ・オだな」と思ってしまうことはありませんか?

もちろん選択肢をきちんと読むことが大事なのですが、分かっていても問題を何度も解き過ぎて答えの方を覚えてしまう(それはある意味仕方のないことです!何度も何度も解いた証です!)・・・そしてふと思う。

ア・ウとイ・オとウ・オ

「ア・ウ」、「イ・オ」、「ウ・オ」この辺りの組み合わせが多いかも。

裏を返せば「ア・イ」、「エ・オ」の組み合わせは少ない気がする。

以前もご紹介した山本先生の本に書いてあったと記憶しているのですが、

司法書士試験必勝「力技39」 ツーウェイ戦略・技法編 [ 山本浩司(司法書士) ]

価格:1,540円
(2020/2/3 21:59時点)
感想(0件)

試験問題を作成する側は、全部の選択肢を読むように作っている!

要するに、正解をア・イにしてしまうと(たいていの人は選択肢をアから読むと仮定した場合)五肢のうち2つしか読まずに正解する人と、五肢全てを読んで正解のア・イに辿り着いた人との公平性が保てない。というのです。

選択肢をオから読むと仮定した場合、エ・オに同じことが言えるというわけです。

なかなか、選択肢を真ん中から読む人は少ないでしょうしね。

誰でも、20%は持っている

正解は1番~5番の中の何れかなので、これは何の勉強もしていない人が当て推量で回答しても20%は正解する確率を持っているということです。

20%からどのくらいを確率を上げられるかが、5択の問題では大事なのです。確実にひとつ選択肢を消せれば、4つの中から選べばよいので25%、3つになれば33.33%、2つになれば50%というわけです。

軸となる選択肢を決める

司法書士試験の合格を本気で目指して勉強していれば、絶対に間違っている肢と、絶対に合ってる肢をひとつは見つけることができるはずです。

その肢は絶対にブラさず(これが本当に大事です。軸の肢がぶれたらもうメチャクチャですよ!)に、もう一つの肢を見つける時に、どうしても、どうしても、どうしても(3回言いますよ!)もう一つの肢が分からないときに使うのが裏技です。

間違っても、頭からア・ウとかイ・オとか決めてはいけません!!

 

 

最後の手段ではありますが、私のようにマークシートを眺めては「この辺りが塗りつぶされていなくて寂しいわ」なんていう理由で、黒く塗りつぶしているよりは使えます。

閲覧注意なんて言う程のことでは無かったですかね・・・時間を無駄にしたらごめんなさい。

【2020年合格目標】改正民法講座まとめ

前回の記事で改正民法の勉強方法について書きましたが、

受験生が効率よく学ぶにはやはり受験のプロにお任せ!

すでに勉強をしている人でも、改正民法講座だけでも受けた方が

良いと思います。

今回は改正民法講座を各予備校まとめました。

(画像をクリックすれば当該講座にリンクします。)

伊藤塾

 

【LEC】

【クレアール】

【TAC】

www.w-seminar.co.jp

全般的にフルパックの講座に比べれば安価なので、検討してみても

良さそうです。

 ※各校割引等もあるようですのでお見逃し無く※

 

悩ましき改正民法

民法の改正まで3ヶ月を切りましたね。

大改正と言われるだけあって、膨大で実務でも試験でも実に悩ましい・・・

と愚痴っていても仕方がないので、お勉強するしかないですね。

初学者の人

ラッキーです🤞改正民法だけをしっかり勉強しましょう!

問題によっては「どうしてこんな当たり前のことを聞くの?」と思うかもしれません。

それはきっと現行の民法を学んだ人への引っ掛け問題です。

惑わされずに自分が学んだ内容に自信を持って答えましょう!

私が初学者の受験生だったら、現行の民法には触れません。

消え行く条文を学ぶのは、試験対策としては時間の無駄だと思うのです。

すでに勉強している人

去年合格できなかったことを悲観する必要はありません。
上記と矛盾するようですが、変更点を知っているということは引っかけ問題が
分かります。
「あぁ、ここが変わったから聞いてきているんだな」と、出題者の意図を見破れます!
私の感想でしかありませんが、今回の民法改正は大まかに分けて下記の通りの改正かと思います。
①解釈自体は変わらず、明文化されたもの
②用語が変更されたもの
③ルール自体変わるもの
ということは、③を重点的に勉強すれば良いわけです。(当たり前だろ。と思われたらごめんなさい!)
①は「分かりやすくしてくれてありがとう」くらいなものです。
②は自分の中では以前の用語のままだって良いわけです。人様とお話しするような時に間違わなければ恥ずかしくもないです。
③これは大事です。試験の論点にもなりやすいので、しっかり覚え直しましょう。
条文それぞれの解説をする自信は無いので、それは予備校の講座にお任せしますが
覚え直しだと悲観せずにいきましょう。 

 

shihoshoshininarou.hatenablog.jp

私の場合 

さて、私の場合ですが、司法書士としてお仕事を依頼され、報酬を頂戴する以上
「知りません」では済まないので、もちろん勉強します。
まずは、ここから新旧対照条文をダウンロード(147ページもある!!) 。
せっせとひとつずつ読み込みます。
そして少しズル(?)をします(笑)
非常にありがたいことに、インターネット上には改正条文ごとに解釈を
書いてくださっているブログ等がたくさんあります。
(心の中で)感謝をして、助けを借ります。
但し、この方法は、受験生の皆様には全くおすすめしません。
第一に、効率が悪い。
第二に、ブログ等の解釈が正しいとは限らないからです。
(実際間違っているものもあるので)あくまで自己責任です。

明けましておめでとうございます。

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

もう成人の日も終わった頃にすみません。。。

今年は年末年始のお休みが長かったので、ゆっくりと休んで・・・

などとは縁遠い生活をしておりました。

法務局が休みになった時にインターネットの設定変更などを一気に済ませるため

大忙しでした。

ホームページやインターネット環境設備を業者に頼めるほどの余裕もないので、

全部自分でするんですよ、私は。

にわかSE気分で自分でするのもまあ楽しいですよ(笑)

良い話♪

私の年末年始などはどうでもよいのですが、今日は久しぶりに嬉しい話が

あったので、司法書士を目指す皆さんにお伝えしたくて記事を書いています。

受験10年生の知人がついに司法書士になりました!!

彼はフルタイムで仕事をする兼業受験生だったのですが、10年も諦めない気持ちが

素晴らしいと思いませんか?

それから、私が以前からお伝えしているように司法書士試験は諦めなければ

いつかは受かります。

チャンスは年に1回なので運の要素も当然ありますが、運はいつか巡ってくるのだ

と思います。

改正法の情報が欲しかったので、彼は答練や模試だけはいろいろな予備校で

受けていたそうです。

 

shihoshoshininarou.hatenablog.jp

 

いつもの余談

これまた個人的な考えですが、受験生活の長い人の方が実務に携わった時に

知識がポンポン出てくる気がします。

結局、知識が多いに越したことはないこの業界、受験中にたくさんの知識を得るか、

司法書士になってからたくさん知識を得るか、生涯の学ぶ総時間はみんな一緒

なのかもしれませんね。

まぁ、知識もろくになくても、接待やらバックマージンやらで儲けている

司法書士もいますけれどね(これは貧乏司法書士の戯れ言ですので無視して下さい)

2020年も始まりましたのでユー◯◯◯の回し者ではないですが、

今年こそ資格取得といきましょう!

試験の結果が出ましたね。

また久しぶりの更新になりましたが、試験の結果が出ましたね。

私は問題を見ていないので、講評はできませんが点数だけをみると

足切り点は低めな印象を受けました。

ダメかと思っていたけど突破したという方が多かったのでは無いでしょうか。

ここは自己採点するところです!

解答速報では自己採点不要と言った気がしますが、公式な解答がでたところで

きちんと反省会はした方が良いです。

これからの勉強の方向性を決められるので。

 もう司法書士試験なんてやめた!という人はもちろん不要ですが。

 

早割やってますよ〜!

心機一転司法書士試験を目指そうという方は、各校早割実施中なのでお見逃しなく。

 

shihoshoshininarou.hatenablog.jp

こう言ってしまうと元も子もないですが、この試験は頭の良し悪しよりも

時間をかけてじっくり取り組んだ人の方が合格しやすいので

早く始めた方がお得です。

 

個人的な話ですが、ここのところこの仕事に対して思うところが多くて

どんどん新しい司法書士に事務所構えて頂いて、新鮮な風を吹かせて欲しいと

思っています。

合格したら大手事務所に就職も良いですが、早く独立して下さいね。

 

 

 

試験後の過ごし方

お久しぶりです。
毎日暑いですが皆さまお元気でしょうか?
司法書士試験を受けた方、お疲れ様でした!
今日は試験後の過ごし方について少しお話ししたいと思います。

自己採点をするかどうか!?

私の場合はしませんでした。解答速報も見ませんでした。
だって終わったことですから。
足切り点を気にしても、どこの予備校とどこの予備校の答えが違う理由を探しても、
書式でちゃんと書けたか心配しても、もう直せませんから!!

来年に向けて勉強するか止めるか?

これから司法書士試験を目指そうという方は、参考になるか分かりませんが私の以前の記事などご覧になってください。
例えばこれとか
shihoshoshininarou.hatenablog.jp


さて、試験が終わると来年に向けて勉強するか、はたまた今年で最後にしようか悩むところですね。
私の場合、1回目はもっと勉強しておけば…という思いが強かったので迷わず続ける道を選びました。そして、合格した年は、試験後に「やるだけはやったなぁ」と思えたので、受かる自信は無かったけれど、勉強を続ける気にもなれませんでした。
試験後の自分の気持ちで決めてみるのも案外良いかもしれませんよ。
司法書士試験を諦めて、他の士業で頑張っている友人もいますし、司法書士だけが資格では無いので、思い詰めないことです。

早割キャンペーンを見逃さない

各予備校で早割キャンペーンをしていることが多いので、また講義を受けようと思っている方は早めのチェックがおすすめです。
ちなみに私は、2年目は答練と模試しか受けませんでした。
お金もなかったし、テキストが増えると覚えなければならないことも増える気がして嫌だったから(笑)

止めると決めたらキッパリ止める

もう司法書士試験とはお別れします!と決めたなら、もう振り返らず次の道を選んだ方が良いと「私は」思います。あくまで、私は。ですからあしからず。
司法書士試験は、どうしてもある程度合格まで時間を必要とする試験だと思うのです。
(裏を返せば時間をかければ受かりやすい試験でもあると思っていますが。)
人それぞれ置かれた環境は違うので、もう止めると決めたなら、司法書士試験で得た知識が失われないうちに科目の重なっている資格試験を目指すとか、就職活動をするとか、早めに動いた方が引きずらないと思います。

それでも悩むなら

働く(笑)
やりたい仕事が見つからない。という言葉をよく聞きますが、やりたいことなんてそうそう見つかりませんから。ましてや、やりたいこと=仕事にしようなんて本当に大変だと思います。
そのような時は、何でも良いからとりあえず働く。お金を貯める。
お金はたくさんあっても困らないから!

参考になったかどうか分かりませんが、試験を受けた皆さまに遅ればせながらお疲れ様でした。とお伝えしたかっただけです♪
外は暑いし、試験会場は恐ろしく寒かったり、試験時間は長いし、本当に疲れたことと思います。

余談ですが、N国党の代表の方の彼女って司法書士なんですってね。

試験前の心構えとは

いよいよ試験が近づいてきましたね。
皆様、どのような気分でお過ごしでしょうか。
緊張、不安、絶望といった方が大半でしょうか。
(違っていたらごめんなさい。ただ、私はテニスプレーヤーの松なんとかさんのように前向きな人間ではないものでつい…)

久しぶりのブログですが、私の試験前の過ごし方を今日は書きたいと思います。

試験前に【人知を尽くして天命を待つ】ということを言う方がいらっしゃいますが、私の場合人知を尽くしていないので、天命など待てませんでした。

体調管理をしっかり。という優しい言葉もありますが、私からはこれだけです。
寝る間も惜しんで勉強してください。
試験の1日もてば良いんです。人間そんなに弱くありません。1週間くらい寝なくても1日くらいもちます。

寝ないで勉強した方が精神的に良いと私は思っています。私の場合、派遣の仕事もアルバイトもしていたので、普段そんなに勉強時間が無かったこともあり、試験前はかなり勉強しました。
多分本当にあまり寝ていなかった気がします。
司法書士試験は範囲が広いし、これ以上やることが無いなんてことはなかったですしね。

ただ、息抜きや楽しみは大事だと思ったので、試験後に大好きな旅行を申し込んでおきました。いつものこれです。



眠くなったら旅行サイトを見て、試験が終わったら結果はどうあれ、ここに行こう、これをしよう、と思いを馳せていました。

たった1日頑張って受かってしまえば、勉強生活から解放されるんですから、頑張れましたよ。
皆様の検討をお祈りしています!